全国新酒鑑評会 金賞受賞蔵 連続金賞受賞
清酒 赤城山
SEISYU AKAGISAN
清酒 赤城山
近藤酒造と赤城山
History
明治8年(1875)、創業者である近藤亀吉が群馬県大間々町に「田中屋」の屋号で酒造業を始め、赤城山の伏流水を仕込み水に辛口一筋にこだわってきました。  
 
赤城山の麓に位置するため「赤城」として発売。後に「赤城正宗」に改名し、三代目の時代に月を好んでいた事から名月赤城山にあわせ、「赤城山」に改名しました。  
 
赤城山麓の仕込み水は淡麗、辛口に最適。地元では、燗なら「男の酒 赤城山からくち」、冷やなら「赤城山生貯蔵酒」と言われるほど、愛飲されています。   
主な受賞歴
全国新酒鑑評会
金賞
平成4年、平成5年、平成11年、平成12年、平成15年~平成18年、平成20年、平成24年、平成26年
関東信越国税局酒類鑑評会
最優秀賞 首席
平成18年
優秀賞
平成4年~平成21年、平成23年~平成26年
南部杜氏組合新酒鑑評会
優秀賞
平成5年~平成16年、平成24年、平成26年
CM動画
季節限定商品
いずれも特定の季節にしか味わえないお酒です。価格はお問い合わせください。
季節限定商品
旅色
旅色に紹介されました
清酒赤城山
近藤酒造株式会社
〒376-0101 群馬県みどり市大間々町大間々1002
TEL.0277-72-2221 / FAX.0277-73-1603 【営業時間】9:00-17:00(日曜・祝日定休)
●お酒は20歳になってから ●飲酒運転は法律で禁止されています
●妊娠中・授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります